心の探究セッション

心の根源へ

心の探究は心の改善ではなく
今ある通りのそのままへの受容プロセス

<信念から明晰さへ>

思考や感情と共にあたりまえを生きる

人間としての苦悩の中にあっても
どこかくつろぎを感じられる人生に

心はエネルギーの純粋な表現

心(思考・感情・感覚)の起源探究を通しての感覚シェア

信念は催眠のようなもの
思考や感情はエネルギーの現われ

エネルギーは自然発生

『私』(自分)とは

エネルギーをギュギュっと圧縮して閉じ込めたような感覚
(その感覚そのものが既に危機感を伴う深刻さを感じる嫌な感覚)
その感覚が人生の深刻さとなり、逃れようとすることが起こる

 

私たちは、不快感覚(不完全感・不満足感・不足感)から逃れ
継続する満足感(幸せ・心地よさ)を求めるエネルギー活動そのもの

どこかに必ずゴール(完全なる満足感/不快感の消滅)があり

到達できるという信念によって、探し求めることが続きます
そのエネルギー活動は自然発生で起こっていることを
知り、気づくプロセス(信念の解体)
『私』への改善、心への改善の奮闘の軽減
(心理的苦痛、奮闘の深刻さの軽減)が起こりやすくなります

思考(信念)を疑ってみることで解体が起こり
心の根源は不明である明らかさが現れる

『私』というエネルギーへの理解が深まることで

逃れようとする深刻さの変容が起こりやすくなります

『どうすればいいのか』『何とかしなければ』

 解決しよう(できる)とする催眠に気づくと
 今ある通りのあたりまえさ(明晰さ)が現れる
 シンプルでナチュラルなお知らせ
心の探究の果ては『無』(元は無い)
 エネルギーの摩訶不思議さのお知らせ

『明晰さ』『目覚め』は特別なことではなく
誰もが感覚的に既に知っていることです
自分とは、これまであたりまえに信じてきた

自己感覚に限定される存在ではなく
自分に悩む必要はなかったと気づくかもしれません

自由にフリートークで◎スカイプ ◎ZOOM ◎電話
初   回  30分  無料
※初回のみのご利用お気軽に
2回目以降  60分  3000円

≪個別セッション申込/問合せ≫
コチラ☜をクリックしてください
◎日程等、詳細はお申込み後にメールを送らせて頂きますセッション後の感想例
●『セッションが終わるといつもそうですが、こだわりが強くて頑なな心が
ふにゃふにゃになって、気楽になります。固い氷が溶けるような感じでもあります。』
●『とにかく起こってくることは起こるように起こっていて起こるようにしか起こりようがない。
このことを意識すると何も問題ではないことが
明らかになり、何を悩んでいたんだろう???
と???になりました』

●『ただ起きているだけ、全ては完全、ということが入ってくると

安堵感というか安心感というものを感じて、楽になりました。』
●『宇宙の采配であるなら、それはもうなんともしようがないし
その通りそれ、というお気楽に

何が起こるのか何が来ても楽しみながら生きていくことができますね。』
●『初めは、努力ではどうしようもないことにがっかりしていたけれど

だんだん、それは明晰さへの気づきだとわかる気がしてきました。』
●『繰り返し聞くことで、じわじわと浸透するように感覚的に感じるようになってきました。』

公式サイト⇒taikeiko.site