心の探究は知識の探求じゃないよ

心の探究は知識の探求じゃないよ

ここに現れている心の探究って
心の「元」への探究であって
思考や感情の「元」への探究であって

知識の探求じゃないよ

お話会の時、質問等で
「無って思考と思考の隙間のことなんですよねぇ」とか
「時空間って・・・」とか
どんなことを知っているかとか
どれだけ知っているか
みたいな

知識欲を満たす時間となっていると感じました

もちろん、それが求めていることであれば
そうなのだけれど

ここでの心の探究は
その方向ではないよってこと

言葉の中で探しても見つからないよってこと