『自分のための人生』って、信念だって知ってた?

『自分のための人生』って、信念だって知ってた?

激しいエネルギーの変容が起こるようになって

かれこれ6年くらいになりますが

 

エネルギーの開放?解体?のようなことは

止まることがありません

 

思考の催眠状態から目覚めることが

起こり続けているようです

 

思考活動が勝手に気づき、勝手に壊れていきます(笑)

 

私のものだと信じていた感覚はだんだん薄れ

思考も感情も感覚も身体も

「そうであるもの」となっていくようです

 

恐らく「自分活動エネルギー」にとっては

壊れゆくことはものすごい恐怖で

恐怖もたくさんわきますが

どこか、そのことを面白がってるエネルギーもわきます

 

そんな感覚からすると

人間って「自分のための人生」と信じていることで

しっちゃかめっちゃかドラマが生じ現れているようです

 

人生はエネルギー活動として起こってきているのだけれど

自分のものだとして、自分のためのものだと信じるために

自分活動にとって都合の悪いことが起こると

「自分のためのもののはずなのに、一体どういうことか?」

 

もっと自分を頑張らせないと

もっと自分を整えないと

みたいなことが起こってくるようです

 

ぜぇ~~~~~~~んぶ

エネルギー活動なので

 

ぜぇ~~~~~~~んぶ

起こってきているのだけれど

 

自分活動エネルギーは

それはそれは強固な塊のようなもので

岩のような固定感覚を生じさせているようです

 

「私がいる」ことがあたりまえだと感じるくらいに

 

エネルギーの摩訶不思議