2019年7月

悩んで悩んで悩んだ分

悩んで悩んで悩むことで 意識は自然に内側に向いて 悩んで悩んで悩んだ分 生のとてつもない神秘さ 尊さへの気づきに繋がってるよ 『ダメな自分』だとか 言葉に騙されないでね

心に正解もお手本もないよ

心(思考・感情・感覚)に 正解もお手本もないよ エネルギーの現れだもの 現れるものが現れる 正解がある お手本がある というなら そういう信念があるだけ 心(思考・感情・感覚)がどうだとかって悩まなくてもいいんだよ

感じ方に悩まなくていいんだよ

感じ方が周囲とは違うんじゃないか? そんな風に思えると怖かったり不安になったりするかもしれないけれど 感じ方に正しいも間違いもないよ そう感じるんならそう それしかないのだもの どう感じるかが重要なのは 感じ方を選びたい『私』にとってなだけで エネルギーはエネルギーとして そのまんまだよ 感じ方に悩まなくていいんだよ

自動と『私』のコントロールはコインの表裏

『私』エネルギーの解体は起こり続けています すべては自動だという感覚と 『私』がコントロールしているという感覚エネルギーのせめぎ合いのようなことが起こりつつ 解体されていくようです あくまでも、ここに起こっていることであって これが、解体ですよとか 解体されたらこうなりますよということではありません エネルギーに『道』のようなものは感じません ただ「ある解体の記録」です ある本に 「エゴが剥ぎ取ら […]

『私』を消そうとする奮闘

『私』という感覚が生じることによって 制限感が生じるようです 窮屈な閉じ込められてるような感覚でしょうか そこで 人間界では自由や解放を求めることが起こるようです ある特定の固定的な何かであるという 『私』という感覚から逃れたくて 『私』を消そうとしたりするのだけれど 同時に消されようとする恐怖も湧き起こってきたりします 『私』を消そうとするだけ 『私』を存続させようとする エネルギーのグルグル& […]

過去しか扱ってないって知ってた?

人間界では 記憶されているデータを扱って あーでもないこーでもないとやっています 記憶って 実体はどこにもないのだから ないものをあれこれ扱ってるって 人間界って、不思議 今以降、どんなエネルギーが現れるかなんてわからないまっさらさらなのに 記憶からあれこれ判断して そのことについて解釈したり解説したり まるで過去がどうだったかで 未来が決まるかのように 本気でやってる 人間界って不思議面白い

部分か全体か

部分か全体か みたいな捉え方あるけど そもそも、いま 全体が全体として機能してる 部分だという感覚も 全体としての機能なのだから どうかなろうとすることの 意味がわからなくなるよ^^

価値があるとかないとか

価値があるとかないとか ってことじゃなくて 価値があるという信念から 価値を感じているだけ 例えばお金 紙とコインだけど お金は大事 お金は貴重 お金がないと生きていけれない などなど お金にまつわる信念によって エネルギーのアップダウンが起こり 得ようとすることが起こる 信念によって 失うことに死ぬような恐怖がわいたりもする 実際、お金に絡んだ命の事件にまで発展する エネルギーってすごい ないも […]

○○がないと生きていけない?

○○しないと生きていけない ○○がないと生きていけない の○○って何が浮かびます? それって本当でしょうか? 生命活動は自動で起こっているのであって 起こることに条件ってありえません ○○しないと、○○がないと どうだとかどうなるとかという 思考活動の脅しのような言葉を信じなかったら? あれ? って、思考の催眠から目覚めちゃうかも

自己中心的エネルギーを悪いとするなら

自己中心的なエネルギーを悪いとするなら 人間は自己中心的エネルギーが あたりまえにわくので 自己否定、他者否定が続くことになるよね そして 同時に他者中心も悪いと感じる 顔色を伺うとか 合わせてしまうとか 自分を大切にできていないとか 自分を好きになれないとか エンドレス エネルギーの摩訶不思議